夏の睡眠不足

こんにちは。東田です。

皆さんいかがお過ごしですか!
今年は例年より少し早く梅雨入りしましたねー

ジメジメとした日が続くので僕は苦手です。

梅雨が明けるともう夏だなーと感じますが
そんな夏に関するお話を持ってきました。

それは、、、
夏の睡眠不足です。

睡眠不足はいつでもありますよーって思う人もいるかもしれませんが、夏になりやすい睡眠不足もあるのです。

夏の睡眠不足を考えた時に
暑さだけだと思っていませんか?

暑さも不眠の大きな原因ですが、暑さだけならエアコンとかで快適に今の時代は過ごせますよね。

当たり前すぎて意外と盲点なのですが、太陽の沈む時間と上がる時間が睡眠不足と質を悪くしているのです。

特に今回知って頂きたい事!!!
画像の説明

体内時計がずれていませんか?
という事です。

まず、日が長くなる事で朝の目覚めが早くなりやすいのです。日が昇るのが早いので午前4時ぐらいには明るくなってきます。カーテンで真っ暗にしていても、意外と明るくなっている事に目が反応してしまいます。

さらに、夕食の時間が遅くなりがち。
いつもご飯を作ってくれているお母さんや奥さんも日が長くなる事で行動が遅くなります。

外の明るさで、さーそろそろご飯作ろうかと
お母さんが良く言っていたのを覚えてます。

普段よりも外が明るい分気がつけばもーこんな時間かと、思う事もしばしばあるのではないですか?

ご飯の時間が遅れる事でお風呂や、寝室に行く時間もズレてきます。

また、ご飯を食べた後は寝にくくなるので胃がもたれたりしないよう3〜4時間前には済ませておく事をオススメします。

睡眠不足や睡眠の質が悪いと
日中の眠気や体力が低下するので注意が必要です。

夏の方が比較的活発に活動される方が多いと思いますが、活発に活動する季節だからこそ、早い時間に就寝する習慣を身につけて厳しい夏を乗り越えてくださいね。

今回は夏の睡眠不足についてお話しました。
少しでも参考になれば幸いです!

こんな事も知りたいなと言うのがあれば
コメントもよろしくお願いします。

いつも、ブログを見て頂いてありがとうございます!

コメント


認証コード2602

コメントは管理者の承認後に表示されます。