夏バテ対策で秋バテに!?

こんにちは。
水井です!!!

毎日、暑い日が続きツラい毎日をお過ごしだと思います。
からだに疲労感がどっと溜まりバテている方も多いと思います。

・夏バテとは

「体がだるい」「疲れやすい」「食欲がない」「よく眠れない」「立ちくらみ」「肩こり」「頭痛」・・・などなど

命に別状はないけれど慢性的な不調を起こすのが「夏バテ」
体温を調整する自律神経のバランスがくずれ、うまく機能してくれない状態のことを言います。

・夏バテの原因

夏バテの別名は「冷房病」
昔より夏の暑さの厳しさが増しており、猛暑日が続いたかと思えばゲリラ豪雨により一気に気温が下がり肌寒くなることもしばしば。
エアコンの効いた室内から炎天下の温度差が15℃以上という職場も珍しくないと思います。
現代人の体は、体温調節によって消耗しきっています。
画像の説明
熱中症の危険から逃れるため長時間冷気に当たっていると、自覚がなくともカラダの芯から冷え、血流が滞り、酸素や栄養が全身に行き渡らなくなってしまいます

・夏バテ・秋バテ対処法

どんよりバテバテ状態をリセットするにはカラダを温めることが不可欠です。
血行を良くして代謝をアップさせ自律神経を整えることが必要です。

1.起床後しっかり水分を取り散歩などで軽く汗をかく。

2.夜はぬるめのお湯にゆっくり浸かって心と体をリラックス。

3.胃腸も弱っているのでスタミナ食よりヨーグルト、雑炊、野菜スープなど負担の少ない滋養のあるものがおススメ!

画像の説明

夏を乗り越えらればどうにかなると思っていると夏から秋へとなる季節の変わり目で体調をさらに崩しかねません。
間違った夏バテ対策して秋にまで体調不良を引きずらないようお過ごしください。

a:295 t:1 y:1

コメント


認証コード7976

コメントは管理者の承認後に表示されます。